FC2ブログ

暮らす旅・南三陸

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

彩プロジェクト 報告。

先週末、11月27日は第8回南三陸福興市が開催されました~!
今回はバッチリ写真に収めたのでダイジェストでご報告。

9_20111201090516.jpg
この日は、11月下旬とは思えぬ晴天に恵まれ、みんなの
笑顔もピカピカでした~。

さてさて、早速彩プロジェクトのブース紹介。
1_20111201090430.jpg
じゃ~ん!今回は、鳴子温泉のみなさまが制作し、わざわざ
南三陸まで届けてくださった「屋台」がお目見え~。
その人の心の温かさももちろんのこと、屋台とはいえちょっぴり
カフェっぽい装いに、一同気分も上々(^^)

2_20111201090430.jpg
色とりどりのタンブラーとともにデビューしたのは、なんと!
我らが彩プロジェクトの特別企画彩スイーツ研究会が発案した
「シルクパウダー入り 里山りんごのチーズケーキ」です!
彩の活動をお聞きになった、鳴子温泉の「深瀬」さんが、なんと
このスイーツを再現してくださったのです。
感無量(TT)

これは前回、鳴子温泉みのり祭をきっかけに実現したのですが
現地用ということで、スティック状にラッピングして、100本
届けてくださいました!もちろん完売m(__)m

そしてそして…
3_20111201090430.jpg
こちらが先日千葉のり店さんの工場の再開に伴い、復活した
南三陸の子供たちがこよなく愛する「たつの子のり太郎」です!

なんと、今回トートバッグのデザインになっているこの柄の主こそ
のり太郎くんなのです!
彩は、こうやって地域の魅力と自分たちの“楽しい”をセットにして
多くの人に町の素晴らしさが伝わったらな~って思っているので
この企画は、本当に本当にうれしかった!

4_20111201090430.jpg
回を重ねるごとに、Tシャツのカラーやデザインもバリエーションが
豊富になってきました。
冬も重ね着でおしゃれに着こなしてもらいたいものですね~。


そしてなんといってもこちら!
6_20111201090429.jpg
タコ~。

5_20111201090429.jpg
タコ~。タコ~。
ヤマウチ鮮魚店さんの、煮ダコです。絶品♪

やっぱり南三陸の冬はタコっしょ♪
久しぶりにマダコのしっかりとした味わいを感じました~。

こちらは、高長醤油店さんの手作り味噌コーナー。
8_20111201090516.jpg
ムムム??

み~っけ!
彩ブースで売り子ちゃんしてると思ったら、しっかり高長さんで
試飲タイム~♪
お揃いのオレンジたつの子Tがお似合いですよ~(^m^)
こちらお二人は、彩プロジェクトのメンバーでもあり、南三陸町
観光協会公式のウェブショップ「みなみな屋」のスタッフでも
あるのです!

こちら、高長醤油店さんも店舗も工場も今回の震災で被災しました。
でも、残った仕込み樽が旦那さんをムクムクと甦らせたそうです。
その知らせを聞いた、各方面の方々がなんとその昔高長醤油店として
何かの記念に配った前掛けを、大事な品だからと旦那さんに戻して
下さったのだそうです。
その記念の品がこちら↓↓↓
7_20111201090516.jpg

電話番号の桁数が歴史を物語っていますね。
それよりなにより、今回の震災では本当に多くのものが失われたけど
それを超えるくらい得ているものも多いと思います。
この前掛けだって、こんなことが無かったら、その持ち主と旦那さん
が再び会うことはなかったかもしれませんもんね。


前向きに。
一歩ずつ。

そんなことを思わせる11月の冴えた空と、南三陸の笑顔。

来月は福興市はお休み。

これまで年の瀬恒例の一大イベント「おすばで祭り」をリメイクし
「おすばで福興市」として開催しますよ!
12月29日、午前8時30分から午後1時まで。
場所はベイサイドアリーナの正面入り口付近になります。
これも民間のパワーのなせるわざ。

頭が下がります。

さぁ、このまま年末まで走りますよ~。

関連記事
スポンサーサイト
2011/12/01(木) 16:57:46 イベントいろいろ トラックバック:0 コメント:0
<<続ける・・・ということ. | ホーム | きりこが縁結び。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mayunet07.blog51.fc2.com/tb.php/737-ecb17570
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。