FC2ブログ

暮らす旅・南三陸

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

きりこが繋ぐ縁。

いよいよきりこプロジェクト始動です。

始動。
それだけで感無量です。

昨年の夏。
南三陸町内の女性たちが輝いた軌跡。

まさかこんな形で、また、きりこに出会えるとは…。

20数名のメンバーは、震災による様々な状況下の中
半分以上が町を離れて暮らしています。

町内に残っているのは8名のみ。
本当は思い思いのきりこを切りたい。
またあの街並みにきりこを掲げたい。

でも、まだまだそんな時間が取れる余裕はありません。

今回は、全国のきりこが繋いだ「縁」が、私たち
彩プロジェクトを後押ししてくださいました。

全国の学生さんや、ワークショップで切り抜かれた
南三陸町に思いを寄せたきりこ。

見る前からドキドキします。

昨日から、このきりこを飾る仕掛けを作ってくださる
大工さんが東京から南三陸町にやってきました。
昨日から、11日まで泊まり込みで!
110809_1725_01.jpg
プロデュースはもちろん吉川さん!

なんと昨日は、吉川さんが仙台で朝に出会った方が
急きょ南三陸にボランティアとしてお手伝いに来て
下さいました~。
本当にこれもきりこのご縁。

昨日も30度超えの南三陸町。
作業の途中、鳴子の方が差し入れを持って来て
下さいました!
110809_1359_01.jpg

なんだかこのシーンだけを見ると、日本じゃないみたい。
110809_1412_01.jpg
みなさん本当に気さくな方々で、そのお気持ちに感謝です。

今日の午後には、きりこ回廊の全体像が見えてくるはず。

その一部に使われるこちら↓
110809_1726_01.jpg
板の隙間から、ちょちょっと草が顔を出して、まるで
もうず~っと前からここにあったかのように、自然。

とにかく、お楽しみにしてください。

なぜ南三陸にきりこか。

去年の夏、南三陸に何が起こったか。

これから先、南三陸がどう進もうとしているか。

このきりこを通して、そんなメッセージを送れたら
うれしいな。


チラシはこちらからご覧ください↓↓↓
http://www.envisi.org/minamisanriku/



関連記事
スポンサーサイト
2011/08/10(水) 10:12:14 町の話題 トラックバック:0 コメント:2
<<チーム花咲。 | ホーム | 久しぶり。>>

コメント

もしかして!

イノウエさんはイノウエさんですか~?
お久しぶりです~。
さっぱり連絡もできずに大変失礼しております。
毎日暑い日が続きますがお元気ですか?

きりこ、今年も飾ることが出来ましたよ!
たくさんの応援して下さる方々の気持ちがここに集まってきています。
残念ながらきりこ回廊は本日16日まで。
でも年内中に、改めてワークショップを立ち上げ展示会を
したいねって話してますので!
その時は必ず声かけますからね!一緒にやりましょうね!
  1. 2011/08/16(火) 09:53:39 |
  2. URL |
  3. mayumayu #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです!!

志津川の人たちの相変わらずの行動力と 
それに関わる皆さんの力には

いつも勇気をもらってます!

なかなか参加出来ないのがもどかしいけど

私も何かお世話になった志津川のお役に立ちたい思いです。

きりこや海藻おしば・・・

またやりたいなー!
  1. 2011/08/11(木) 17:37:52 |
  2. URL |
  3. イノウエ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mayunet07.blog51.fc2.com/tb.php/707-5b1f0540
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。