FC2ブログ

暮らす旅・南三陸

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

言葉綴り.

なんとな~く最近のブログを読み返してみた.
なんか,文字ばっかり(--;)

昔は写真を軸に・・・が多かったんだけどな.

震災後からかな.


毎日,たくさんの方とお話をします.
それは復興に向けたお話だったり,まだまだ癒えぬ
心の傷だったり.
その壁を乗り越え,頑張って日常を取り戻そうと
している方の,苦労話だったり.

どれもこれも,その人ならではのストーリーが
あります.

まだまだ心の整理がつかなくて,話しながら涙する人.
当たりどころの無い怒りを涙で表現する人.

他でもない,自分も今日までの日々,たくさんの場面で
涙しました.

でもね,最近思うんです.
きっと,感情を剥き出しにして,涙を流れるままに
したら,ちょっとだけ心は軽くなるって.

そんな涙を重ねた分だけ,いつか喜びの涙に変った
時もひとしおなんだと思います.

今は我慢しないで,心がしたいままに自分の感情と
向き合ったらいいと思う.


この先,月日がたって,今は瓦礫だらけのこの町にも
「町」が再生するんだと思う.
道のりは長いだろうけどね.

形ある物の復興は目に見える.
でも,形無いものの復興は機械的にはいかない.
だって,歩く速度がみんな違うように,心の復興も
きっと違うはずだから.

本当の復興は,ここに目が向くかどうかが大切なんじゃ
ないかって思います.


8月11日.
あの日から5ヶ月目を迎えます.
なんとなくあの日は,この先5ヶ月が経つことさえ
信じられなかったけど,時間は確実に進みます.

昨年,彩プロジェクトと一緒になってこの町に新たな
風を吹き込んでくれた「ENVISI」のみなさんによる
「南三陸の海に思いを届けよう」(追悼集会)は,
今度で5回目.
そして,最終回となります.

当初から,町が公式で合同慰霊祭などの区切りをつける
ことが出来るまで,寄り添いたいとの思いから開催を
続けてくださいました.

8月11日.
最終のセレモニーは,かつてキラキラと輝いていた
「サンオーレそではま」で開催されます.

ちゃんと向き合えるように.
ちゃんと受け入れて前に進めるように.

上を向けなくても,前に歩き出せなくても.
きっと波の音と潮の香りが,そっと背中を
押してくれるかもしれません.

ぜひこれまでの集会の内容もご覧ください.
そして,ご参加ください.

南三陸の海に思いを届けよう」by ENVISI



関連記事
スポンサーサイト
2011/08/04(木) 23:18:05 ひとりごと♪ トラックバック:0 コメント:2
<<久しぶり。 | ホーム | ラストスパート。>>

コメント

ありがとうございます。

シャト #9L.cY0cg さん

お立ち寄り、ありがとうございます。
今は県外へお住いとの事、本当に複雑な思いをされて
いることと思います。

震災後、ブログを更新するのはなかなか出来ない日々が
続いたのですが、それでも「伝えたい」という思いから
綴ってます。
私のブログが少しでも、みなさまに「伝わって」いる
役目を果たせているのなら、こんなに嬉しいことはありません。

こんな小さな町で暮らしていたもの同士ですから!
例え住む場所は違っても、心の故郷は同じですよね。

コメントを頂いて、すごく心が温かくなりました。
ありがとうございます。

11日、お会い出来たら嬉しいです。


  1. 2011/08/06(土) 18:01:20 |
  2. URL |
  3. mayumayu #-
  4. [ 編集]

8月11日は

夫婦で参加します。

震災以来、南三陸のいろいろな動画や画像を見てきました。
そして、時々は町に訪れ、少しずつだけ変わっていく様子も見てきました。
でも、mayumayuさんの「文字」を読むと、町も人の心もしっかりと復興していくのがすごくよく伝わってきます。
これからもしっかり伝えてください。
私たちのように、駆け付けたくてもすぐに駆け付けていけない思いをしている県外居住者のためにも。
よろしくお願いします。
  1. 2011/08/05(金) 08:47:38 |
  2. URL |
  3. シャト #9L.cY0cg
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mayunet07.blog51.fc2.com/tb.php/703-7e8b30fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。